中古車ハイエースの価値を徹底分析!

中古車ハイエースの価値を徹底分析!

新たに起業した友人が営業者にハイエースを中古車で購入

大学時代の友人で、これまでインターネット関連の企業で働いていた男がいます。
それなりに業績をあげ、社内でもそこそこの地位に昇進していたそうですが、それをなげうって独立したそうです。

始めたのはインターネットを利用した商品販売です。

近所の飲み屋のマスターが中国の方で、高麗人参を安く仕入れられるので、うまく加工して売りさばくことは出来ないかと相談され、これまでネットショップの運営や企業向けのホームページ制作、さらにはそのSEO対策などをやってきた経験を活かし、新たに専用のホームページを作って商売を始めたそうです。

そんな彼から相談されたのが、業務用の車を買いたいが何がいいかということです。

商品の販売はネット上で行うそうですが、製品は手作りに近いので、配送は近場であれば業者に委託するより自分で運んだほうが早いし安上がりだということなのだそうです。

私自身はあまり車に詳しくないので、車に詳しい友人に尋ねてみたところ、軽トラでもいいが、ある程度製品が乗るほうがよくて、営業にも使うのであればハイエースはどうかと言っていました。
人も多く乗れるし、後部も広いので荷物はたくさん載せられる。トラックよりも乗用車に近いので素人でも運転はしやすいし、ハイエースバンなら、さほど見た目を気にしない人なら自家用車として使っても違和感はないだろうから、使い勝手がいいよということでした。
企業仕立てでお金を節約したい友人は、まず中古車で購入したそうですが、確かに使い勝手がいいと気に入ったそうです。

おすすめリンク

Copyright (C)2017中古車ハイエースの価値を徹底分析!.All rights reserved.