中古車ハイエースの価値を徹底分析!

中古車ハイエースの価値を徹底分析!

会社で所有するハイエース2台は中古車であり、その運転苦労話

私の会社ではハイエースを2台ほど所有している。私が今の会社に入社した時点でもうハイエースは2台ともあった。聞いたら、2台とも中古車とのことである。新車での購入も考えたらしいのだが、大きい荷物を運ぶということや、大人数の人を乗せるということのみについて考えると中古車でも十分である。実際、ハイエースは毎日使用しているわけではないので走行距離についてもそこまで走っているわけではない。実は私自身が入社したばかりの時にハイエースに乗せてもらって、移動先まで連れて行ってもらったことがあったのだが、その時はハイエースは広いし乗り心地もそんなに悪くないなくらいにしか思っていなかった。
しかし、私も仕事でハイエースを運転しなくてはいけない時がきてしまった。

正直、私は車の運転があまり得意ではない。自分自身では車を所有しているし、通勤では車を使用しているもののあまり長距離の運転ではないし、車の小さい車だからそんなに運転に苦労することはなかった。
しかし、ハイエースとなると11人乗りで車体も大きくて、運転が苦手な私にとっては上手く運転時できるか非常に不安であった。
しかし、運転してみるとそこまで苦労はしなかった。運転席の位置が高いのでそういう意味では運転はしやすかった。ただ、バックする時や駐車する時はとても苦労した。
小さい車であったらそこまで苦労はしないのだが、バックは駐車はハイエースのような大きい車の難点である。もっと練習して上手な運転ができるようになりたい。

おすすめリンク

Copyright (C)2017中古車ハイエースの価値を徹底分析!.All rights reserved.